シークワーサー100%ジュース

 

炭酸で割っても良し、

 

ビールに入れても良し。

 

 

JAおきなわの『シークヮーサー100』。

 

 

最近のお気に入りです。

 

 

 

 


どこに着地するか?

仕事柄、「歩き方」について聞かれることがよくあります。

 

私が歩く時に一番意識しているのは、

踏み出した足の「着地点」です。

 

 

「足はどこに着地しているか?」

 

 

 

 

足の「着地点」が、

身体(重心)の真下か少し前ぐらいだと、

 

足裏のアーチ・足首・膝・股関節などで

着地の衝撃を上手く分散しながら吸収できます。

 

 

こういう時は歩いていて気持ちがいいし、

長く歩いた後でもあまり疲れません。

 

 

 

これとは逆に、

足の着地点が身体よりも前に出すぎると、

 

自然に踵への負担が強くなり、

着地の衝撃を各関節でも吸収できなくなります。

 

 

私の場合は大抵ソールが薄い靴を履いているので、

そういう歩き方をしてしまうと、

歩いた後で痛みや疲れが出てしまいます。

 

 

 

 

歩き方に興味がある方は、

足の「着地点」を意識してみてください。

 

 

違いがわかると、歩くことがおもしろくなりますよ。

 

 


犬くん31

 

 

 


One Day

 

この人のウクレレが最近の憧れで、

 

 

 

 

One Day

 

 

いつか、こういうグルーヴ感たっぷりの

弾き語りが出来るようになりたいというのが、

ここ最近の一番大きな願望です。

 

 

 

 


出来ました!

昨日、白樺整体院新聞の21号が届きました。

 

月末着の納期で発注したのに、

印刷屋さんが予想外に早く仕上げてくれて嬉しい限り。

 

最近、他にもいいことがあったので、

「いいことの次にはいいことが起こる」は本当ですね。

 

 

 

 

そして、いつも通り印刷の仕上がりも綺麗です。

 

 

今回は私の写真も変えました。

 

 

 

 

今年の12月で開業10周年を迎えるので、

アイデアが湧いたら年内にもう1回作りたいなぁと思っています。

 

 


<< | 2/446PAGES | >>

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) (JUGEMレビュー »)
エンリケ・バリオス
アミの優しい言葉の全てに、宇宙の真理があふれています。読むたびに新しい発見があり、何度読んでも心に響きます。アミに逢いたいなぁ。

おすすめ

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 (JUGEMレビュー »)
キリアコス・C. マルキデス
世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスについて書かれた本。最初は用語が難しくて読みにくく感じますが、読み進めていく内にダスカロスの魅力に引き込まれていきます。出来ることなら生前にお会いしたかった。スピリチュアル初心者にも上級者にもおすすめです。

おすすめ

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる- (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール
「いまに在る」とは?それを教えてくれる名著です。

おすすめ

シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる (JUGEMレビュー »)
トニー オーツセン
人は何の為に生まれて来たのか?死んだらどうなるのか?迷いの中にいた時に出会った本です。シルバーバーチが私の人生観を大きく変えてくれました。白樺の名前はここからいただきました。

おすすめ

Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫) (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄
我が子と接することに悩む方、誰かを教育する立場にある方、親との関係に悩む方は手に取ってみてください。きっと肩の荷がおりますよ。

おすすめ

おすすめ

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘くて切なくて悲しくて優しい物語。エンディングで流れる、くるりの『ハイウェイ』が心に沁みます。

コメント

トラックバック

その他

ブログを携帯で読む

qrcode