明るい未来

 

みなさま、明けましておめでとうございます。

 

 

2017年は色んなことがありましたね。

 

 

当たり前ですが、

2018年も色んなことがあると思います。

 

 

嬉しいことにも楽しいことにも、

あまり嬉しくない問題にも、

未経験の新しことにも出合うと思います。

 

 

不安になる時もあるでしょう。

 

怖くて逃げたくなる時もあるでしょう。

 

動く気力さえ失う時もあるでしょう。

 

 

そういう一見するとネガティブな状況の中にも、

ポジティブな面は必ずあります。

 

 

出来事の中にも、

関係する人々の中にも、

何かを選択した自分自身にも・・・。

 

 

少し視点を変えれば、肯定的な面が見えてくるはずです。

 

 

 

 

 

   ————『引き寄せの法則の本質』より

 

 

 

 あなたは子ども——あなたの子どもかもしれないし、
 他人の子どもかもしれない——が歩くことを
 覚えようとしているのを見守ったことがあるだろうか?

 

 

 子どもが転んで、頭を床にぶつけたとき、あなたは、

 

 「愚かな小さい間抜け野郎が!」

 

 「立って、歩け!」


 と言っただろうか?

 

 

 それとも、


 「だいじょうぶだよ。

  みんな転んで、頭を打つんだ。
  それが歩き方を学ぶ方法なんだ」


 と言っただろうか?

 


 では、新しい体験で、
 どうすればいいかわからなくなったとき、
 あなたはどうして自分のことをいじめるのだろうか?

 

 どうしてその体験を吟味し、
 それがもたらしてくれる知恵を身につけようとしないのだろう?

 

 そして、そのなかの肯定的な面を探そうとしないのだろう?

 

 

 肯定的な面は必ずある。

 

 

 あなたは、わたしたちが
 どのようにして知るかを知っているだろうか?

 

 すべてのもののなかに、
 肯定的な面と否定的な面とがあるからなのだ。

 

 宇宙のどこを見ても、そのことに例外はない。

 

 あなたが知っている人たちも例外ではない。

 

 みんな肯定的な面と否定的な面を持っている。

 

 あなたの知る神も、その点では同じだ。

 

 宇宙のどこをとっても、例外はない。

 

 

 あなたが求めていることと、
 それが不足していることとの間には、
 完璧なバランスがある。

 

 あなたは焦点の当て方によって、
 自分が選んだものを、

 なんでも人生に招き寄せるのだ。

 

 

 

 

 

 

写真は、元日の太陽と月です。

 

いつ見ても美しいですね。

 

 

 

「全てのものの中にある肯定的な面」、

それを見つめ続けられる人でありたいと思います。

 

 

自分の気持ちに正直で、

過去の自分も今の自分も受け入れられる、

自分に優しい人でありたいと思います。

 

 

そして、どんな時にも明るい未来をイメージして、

明るい未来を創造していきたいと思います。

 

 

それではみなさま、

本年もよろしくお願いいたします。

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク

Amazon

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) (JUGEMレビュー »)
エンリケ・バリオス
アミの優しい言葉の全てに、宇宙の真理があふれています。読むたびに新しい発見があり、何度読んでも心に響きます。アミに逢いたいなぁ。

おすすめ

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 (JUGEMレビュー »)
キリアコス・C. マルキデス
世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスについて書かれた本。最初は用語が難しくて読みにくく感じますが、読み進めていく内にダスカロスの魅力に引き込まれていきます。出来ることなら生前にお会いしたかった。スピリチュアル初心者にも上級者にもおすすめです。

おすすめ

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる- (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール
「いまに在る」とは?それを教えてくれる名著です。

おすすめ

シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる (JUGEMレビュー »)
トニー オーツセン
人は何の為に生まれて来たのか?死んだらどうなるのか?迷いの中にいた時に出会った本です。シルバーバーチが私の人生観を大きく変えてくれました。白樺の名前はここからいただきました。

おすすめ

子は親を救うために「心の病」になる (ちくま文庫)
子は親を救うために「心の病」になる (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
高橋 和巳
ショッキングなタイトルの本ですが、深く心に響く良書です。

おすすめ

Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫) (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄
我が子と接することに悩む方、誰かを教育する立場にある方、親との関係に悩む方は手に取ってみてください。きっと肩の荷がおりますよ。

おすすめ

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘くて切なくて悲しくて優しい物語。エンディングで流れる、くるりの『ハイウェイ』が心に沁みます。

コメント

トラックバック

その他

ブログを携帯で読む

qrcode