正中線

今日は、正中線、身体の軸を整えることについて。

少し前、あるお客さまが
『オーラの泉』を録画したDVDを何枚か貸してくださいました。

その中に榎木孝明さんの回があって。
榎木さんと言えば、
昨年は30日間の不食で話題になりましたね。

オーラの泉に出演していたこの頃(たぶん8年ぐらい前)から、
「食べなくても大丈夫ですよ(笑)」ということを仰っていました。
「プラーナ(気)を食べる意識でいれば・・・」みたいなお話をされていて、
国分太一さんが思いっきり「!?」な顔になっていました(笑)


「食べないと体力がなくなっちゃうとか、
 栄養素はこれだけとらなきゃ人間はダメだよというのは、
 全部嘘だと僕は思っていますから。
 誰かが決めたことを常識として、
 人間は常識を知れば知るほど逆に小さくなっちゃって」


「常識と真実は違う、ということね。
 真理にもとづいて生きていれば、常識なんてどうでもいいの」
と美輪さん。

「人間が思ったことが常識化しているんですよ。
 『食べなきゃ死ぬ』と思った人は本当に死んじゃうんです。
 『食べなくても死なない』と思った人は死なないし、
 『食べなくても痩せない』と思ったら痩せないんです。
 簡単なことですよ」



「思考が現実になる」ということを榎木さんは言っていて、
オステオパシーの研修でもエリザベス・キャロン先生から
同じ意味の言葉を聞きました。

「あなたは、あなたがシンクロしているものそのものである」
(You are what you synchronize with)



美輪さん、江原さん、榎木さんの3人の会話は本当に面白い。
こういうお話なら何時間でも聞いていたいと思いました。


さて、榎木さんといえば古武術の達人でもあります。

お話の中で、正中線を整える方法を紹介されていました。


1)まず普通に立つ。足の幅は肩幅ぐらい。

2)次に、踵(かかと)を上げて爪先立ちになってから、ストンと踵を落とす。

3)最後に、両肩を思いっきり上げて、ストンと落とす。


以上の3工程で終了。

簡単すぎますね(笑)


これをやる前とやった後で国分さんが胸を押されていましたが、
やった後では踏ん張りっぷりが全然違いました。


私の体感では、これをやった後はすごく楽に立てます。
「ちゃんと立とう」という意思を持たなくても普通に立てている感じ。
頭から地面までの縦軸がスーッと通った感覚もあります。
あと、お腹が安定しますね。


踵をストン。肩をストン。


これをやった後で、数秒間身体を感じてみてください。

身体の軸が通った感じがあったり、
お腹にどっしり感があったり、
体幹が安定したのを感じてから動くといいと思います。


1日の始まりに。
歩く前や、電車に乗る前。
仕事や家事の前に。
誰かに会う前や、商談の前に。
プレゼンの前や、舞台に立つ前に。

自分の身体を感じてみて、
なんとなく不安定さを感じた時に。

ブレやすい、人に影響されやすい、と感じる時も。
苦手な場所に行く時も、苦手な人に会う前にも。

「軸がブレたかな」「軸を整えたいな」と感じたらやるといいと思います。


これに合わせて、
前回の記事に書いたように「口角を上げる」と、
呼吸もニュートラルになります。


踵をストン!肩をストン!

ニコッ!


とても簡単ですね。

是非お試しください。

 

コメント
五郎先生、いつも楽しくためになる記事をありがとうございます☆正中線を整える意義、なるほどな〜と勉強になりました。五郎先生視点のコメント、目から鱗です。オーラの泉、他の方の回の記事も期待しています。
  • ayanemama
  • 2016/02/19 10:25 AM
ayanemamaさん
コメントをありがとうございます。
そして、貴重な映像を貸してくださってありがとうございます。
また面白いネタがあれば書きますね(^_^)
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク

Amazon

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) (JUGEMレビュー »)
エンリケ・バリオス
アミの優しい言葉の全てに、宇宙の真理があふれています。読むたびに新しい発見があり、何度読んでも心に響きます。アミに逢いたいなぁ。

おすすめ

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 (JUGEMレビュー »)
キリアコス・C. マルキデス
世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスについて書かれた本。最初は用語が難しくて読みにくく感じますが、読み進めていく内にダスカロスの魅力に引き込まれていきます。出来ることなら生前にお会いしたかった。スピリチュアル初心者にも上級者にもおすすめです。

おすすめ

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる- (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール
「いまに在る」とは?それを教えてくれる名著です。

おすすめ

シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる (JUGEMレビュー »)
トニー オーツセン
人は何の為に生まれて来たのか?死んだらどうなるのか?迷いの中にいた時に出会った本です。シルバーバーチが私の人生観を大きく変えてくれました。白樺の名前はここからいただきました。

おすすめ

子は親を救うために「心の病」になる (ちくま文庫)
子は親を救うために「心の病」になる (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
高橋 和巳
ショッキングなタイトルの本ですが、深く心に響く良書です。

おすすめ

Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫) (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄
我が子と接することに悩む方、誰かを教育する立場にある方、親との関係に悩む方は手に取ってみてください。きっと肩の荷がおりますよ。

おすすめ

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘くて切なくて悲しくて優しい物語。エンディングで流れる、くるりの『ハイウェイ』が心に沁みます。

おすすめ

3 ON FREE
3 ON FREE (JUGEMレビュー »)
JAM&COOL
『星のカケラ』『想い夜空』『素敵なメロディー』名曲揃いのアルバムです。

コメント

トラックバック

その他

ブログを携帯で読む

qrcode