嫌いなこと

嫌いなことをあえてやってみると、
道が開けることがあるようです。


私の場合、姓名判断や手相、
易や占いなどの類いは毛嫌いしていました。

特に名前は嫌いでした。
それはもうめちゃくちゃ嫌いでした。

どれぐらい嫌いだったのかと言うと、
ゴダイゴの『ビューティフルネーム』を聞くだけで腹が立つぐらい(笑)

でも、今は凄い名曲だなぁと思いますし、
名前って凄いなぁ素晴らしいなぁと毎日思います。


また、目に見えない世界やスピリチュアルなこと、
幽霊や死後の世界などの怪しげなことには
出来るだけ立ち入らないようにしていました。

「アホか。そんなもん信じられるかいな」

と、鼻で笑うぐらいに嫌っていました。


しかし、今はどうでしょう。


毎日、名前や手相や不思議なことばっかり言いながら、
整体の仕事をしております(笑)


20代の頃の自分が見たら、
「そんなアホな・・・!」と、驚くでしょうね。


私の場合は、それで人間の幅が随分広がったように思います。



斎藤一人さんは、
「若い人へのアドバイス」についてこう仰っています。


 中学生・高校生が相談しにきたら、
 「好きなことやりな」なの。

 「お前、好きなことやってみな」
 
 で、好きなことやると大概うまくいかないんだよ。
 
 社会に出た人間だとしたら。

 「お前なぁ、好きじゃないこともやってみな。
  やりたくないこともやってみな。
  人の意見なんか聞きたくないだろうけど、
  人の意見も聞いてみな」

 そうすると、
 嫌だと思ってたそのドアを開けたら、
 そこはいばらの道のように思っているけど、
 それをやってみるとうまくいったりするんだよ。

 だって、この世の中面白くないんだよ。
 あんたが不満顔しているのもわかるよ。
 まわりじゅう、不満なことが山ほどあるんだよ。

 だけど一念発起して、天国言葉(愛がある言葉)を
 言ったりしていると本当によくなるんだよ。

 嫌なことでもやってみると、幸せになるんだよ。
 
 そうすると、その道がまた楽しくなってくるんだよ。



みなさまも試しに、
目の前にしょちゅうチラつく嫌いなことに
一歩足を踏み込んでみてください。

(特に「食わず嫌い」なモノには踏み込んでみる価値ありですよ)
 

みなさまの人生が、
もっと楽しくもっと豊かになりますように。



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク

Amazon

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

おすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) (JUGEMレビュー »)
エンリケ・バリオス
アミの優しい言葉の全てに、宇宙の真理があふれています。読むたびに新しい発見があり、何度読んでも心に響きます。アミに逢いたいなぁ。

おすすめ

メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道
メッセンジャー―ストロヴォロスの賢者への道 (JUGEMレビュー »)
キリアコス・C. マルキデス
世界一のヒーラーと呼ばれたダスカロスについて書かれた本。最初は用語が難しくて読みにくく感じますが、読み進めていく内にダスカロスの魅力に引き込まれていきます。出来ることなら生前にお会いしたかった。スピリチュアル初心者にも上級者にもおすすめです。

おすすめ

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる- (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール
「いまに在る」とは?それを教えてくれる名著です。

おすすめ

シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる
シルバーバーチのスピリチュアル・メッセージ―真実の愛であなたが変わる (JUGEMレビュー »)
トニー オーツセン
人は何の為に生まれて来たのか?死んだらどうなるのか?迷いの中にいた時に出会った本です。シルバーバーチが私の人生観を大きく変えてくれました。白樺の名前はここからいただきました。

おすすめ

子は親を救うために「心の病」になる (ちくま文庫)
子は親を救うために「心の病」になる (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
高橋 和巳
ショッキングなタイトルの本ですが、深く心に響く良書です。

おすすめ

Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫)
Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章 (朝日文庫) (JUGEMレビュー »)
河合 隼雄
我が子と接することに悩む方、誰かを教育する立場にある方、親との関係に悩む方は手に取ってみてください。きっと肩の荷がおりますよ。

おすすめ

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] (JUGEMレビュー »)

甘くて切なくて悲しくて優しい物語。エンディングで流れる、くるりの『ハイウェイ』が心に沁みます。

おすすめ

3 ON FREE
3 ON FREE (JUGEMレビュー »)
JAM&COOL
『星のカケラ』『想い夜空』『素敵なメロディー』名曲揃いのアルバムです。

コメント

トラックバック

その他

ブログを携帯で読む

qrcode